女の人

話題のベイザーで画期的な脂肪除去|夢の様な体型をGET

クマの種類と治療法

目元

夜遅くまで起きていると目の下にクマができたことがあるという人は多いのではないでしょうか。目のクマは睡眠不足でできると思われがちですが、実は睡眠不足以外の原因でもクマができることがあるのです。目のクマの中でも一番多い青クマというのは、睡眠不足や目の疲れによって目の周りの血行が悪くなることでできます。青クマを解消する方法は、体を冷やさないようにすることです。アイマスクなどで目の周りを温めて血行を良くしたり、お風呂にゆっくり浸かって体全体の血行を良くしたりするだけでも改善されます。冬の寒い時期になるとどうしても体が冷えやすくなってしまうので、きちんと睡眠をとって体を温めて青クマができないように気を付けましょう。二つ目は、色素沈着による茶クマです。女性はアイメイクを落とす時に目をこするので、目の周りにメラニン色素が沈着して茶クマができてしまうことがあります。茶クマを解消するには目をこすりすぎないようにすることです。また、紫外線も茶クマの原因になるので紫外線対策も忘れないようにしましょう。三つ目は黒クマです。黒クマは目の下のたるみやくぼみが原因となってできてしまいます。この目のクマを解消するには化粧品を使用するという方法もありますが、一番効果的なのはクリニックでの施術です。ヒアルロン酸注入やレーザー治療で目のクマをなくすことができるのです。目のクマは自宅でできる解消法もありますが、効果が実感できるようになるまで時間がかかります。クリニックでの治療は目のクマを短期間で解消できるので、すぐにでも治療したいということであればクリニックで施術を受けてみてはいかがでしょうか。